転売・せどりへの考察(ビジネス初心者の方へのアドバイス)

この記事は3分で読めます

2014-02-07 15.08.15



今日はある身近な人に、
ビジネスやりたいけど何からやったらいい?
に聞かれたので、

いつもとは違いビジネス初心者の方へのアドバイスとして、
少しばかり僕の考察を書いてみました。


【転売・せどりへの考察(ビジネス初心者の方へのアドバイス)】

これからビジネスを始めて稼ぎたいという人が何からやればいいのか?
と聞かれたら、最初は転売がいいと思います。

最初から何かしらの得意なことであったり、実績があったり、
ネットを扱う能力が高いのであればいろいろな選択肢の中から選ぶことができますが、
パソコンもあまり使わず、ネットビジネスへの知識も全く無い状態なのであれば、
まずは転売から始めるのがいいです。


というか、他のことは難しくてできないはずです。
アフィリエイトや情報販売ですとサイトを作ったりとさまざまな技術が必要ですし、
マーケティングやセールスができないと稼げないものがほとんどです。

数あるビジネスの中には難易度として初心者の方でもできるものもあると思いますが、
ニッチな分野であったり特殊な環境下でしかできないビジネスですと、
知り合いや教えてくれる人がいないと、まず知ることができ無いでしょうからね。


自分に特に秀でた何かが無いという方ですと、
無難という意味でも取り組みやすいのが転売というわけです。

何て言っても商品を買ってきて売るだけですからね。
安く買ってきて、高く売る。で、その差額が自分の利益になる。
これ以上無いぐらいに、とってもシンプルなビジネスです。


もちろん、一口に転売と言っても上からしたまでピンキリです。
それこそ上を見れば事業として億単位の規模で行っているところもあったりと、
キリが無いですからね。

ですが、転売の魅力は小規模でも個人でもできるということです。
100円で仕入れたものを500円で売るみたいなのでも立派なビジネスです。

ビジネスというと銀行から大きな額の資金を借り入れして・・・
というイメージを持っている方もいると思いますが、
必ずしも資金が必要なわけでは無いですからね。

自分の身の丈にあった規模でできるのが転売の魅力の一つです。
空いた時間に副業で月に数万円を稼ぎたい方でも取り組めますし、
本業としてガッツリと取り組むこともできますからね。


ビジネスをしたことが無いという人からしたら、
「ものを売る」ことが敷居が高いことのように感じてしまうかもしれませんが、
ネットが発達した今ではお手軽に販売できる環境が整っているので、
心配は必要ありません。

ヤフオクやAmazonといったプラットフォームを使えば、
自分は売るための商品を用意して、必要な手順通りに進めていくだけで、
商品を販売することができてしまいますからね。

「え、こんなにかんたんにできるんだ!」
ってぐらいビジネスは簡単に始められます。

前回の記事でも書きましたが、
パソコンド素人の高校生だった当時の僕でもできたぐらいですので、
社会人の方でしたら余裕のはずです。

22歳までに成し遂げたこと-ビジネス・物販編-
⇒ http://yutorichi.com/archives/11651


商品を仕入れると言ったって実店舗のように、
メーカーや卸し問屋と交渉や契約をして・・・
といった難しいことをする必要なんて無いです。

販売する商品を自分が売る価格よりも安く買えれば、
仕入れる場所はどこだっていいわけですからね。

フリーマーケットであったり、ネットショップで買ったものでもいいですし、
家の近くのデパートや家電量販店でも仕入れたものでも儲かる商品はあります。

意外と思われるかもしれませんが、
「ヤフオクで買って、ヤフオクで売る」
って方法でも儲けを出すことができますからね。


いきなり商品を仕入れるってなると抵抗があるかもしれませんので、
一番最初は家の不要品であったり、知り合いや親戚から要らないものをもらってもいいですしね。

まずは家の不要品を販売してみて、
「こんなものでも買ってくれる人がいるんだ」
っていう経験をしてから仕入れをすればいいです。


ビジネスの種類は細かいものも含めると数えきれないくらいあります。
かんたんに儲けられるものもあれば、頑張っても思うように儲けるのが難しいものもあります。

プロレベルにならないと難しくてできないものもあれば、
初心者でもできるようなかんたんな誰でもできるものもあります。

ビジネスって言ってもいろんなものがあるわけです。


「何のビジネスをやればいい?」「何をすれば儲かる?」
と、初心者の方だと聞きたくなるかもしれませんが、

何をやればいいかは、その時、その時の時代や環境によっても日々変わっていくものですし、
何よりも人それぞれ個性や得意不得意があるので向いているものは、
人によっても違うので何か一つ「これがいい」ということはできません。

自分を知るっていうのはビジネスでもそれ以外でも大事なことです。
ビジネスにしても自分を知らなければ何が自分に合っているのかわからないですからね。

自分の得意なものや詳しいものもそうですし、
周りにどんな人がいるのか人間関係であったり、これまでにどんな経験をしてきたのか過去の経歴、
自分が何をやりたいのか好みや目的によっても変わってくるものです。

自分自身のことを知り、理解していくと何かと役に立ちますし、
ビジネスでも人生全体でもよりよいものにしていくことができますからね。


最後に僕がこれからビジネスをする人は、
「転売から始めるのがいい」と書いた理由を説明させてもらうと、

転売がビジネス初心者でもできる程かんたんというのはもちろん、
自分自身で稼ぐ経験をしながら、実体験としてビジネスを学んでいけるからです。

正直に言うと転売よりも楽に大きな額を稼げるビジネスはいっぱいありますが、
ほとんどのビジネスは結果が出るまで長い時間がかかってしまうもので、
お金が入るまで続けられない人が多いです。

人間どうしてもやったことが無いことだと、
頭ではわかっていても、気持ち的に信じることができないですからね。

いつになったら結果が出るのかわからないものを頑張り続けるのは、
給料制で働いている人に取っては思っている以上に厳しいものです。

そういった意味もあって、初心者の方には、
やったらやった分だけお金として結果が目に見える形で出る、
転売がいいのではないかと思っている次第です。