敵を倒せれば武器なんてなんでもいい

この記事は2分で読めます

1012216_487214524704354_1752547316_n




こんにちは、つっきーです。


さっきまで、
お昼ごはんを食べながら、
録画してあった映画を見ていました。

14時過ぎの遅めのお昼です。


見ていた映画は、
SPACE BATTLESHIP ヤマト
(スペース・バトルシップ ヤマト)


宇宙戦艦ヤマトをモデルにしてた映画らしいのですが
途中から見たこともあり、
よく内容がわからないまま見てました。


感想としては、
「キムタクカッコイイなー」
っていう印象しかありません。笑





敵を倒せれば武器なんてなんでもいい。

こんなことを映画を見ていて思いました。
そりゃあそうですよね。


敵を倒す。

これが目的だったら武器なんてなんでもいいわけです。
こだわりなんていらないだろと。

剣で切ってもいいですし、
銃で撃ってもいいです。
何ならミサイルを発射させてもOK。



気持ち悪い怪物が目の前にいて、
襲いかかってきたら死んじゃうって状況にいるのに、

俺はなんとかブレードじゃなきゃ嫌だ!
普通の剣で倒してもかっこよくない。

って言ってそのままやられちゃったら・・・
ただの馬鹿ですよね。


今持ってる剣で倒せばいいじゃん。
って思います。


確かに普通の剣で倒しても
かっこよくはないかもしれないけど、
敵を倒せるなら何でもいいでしょって感じですしね。



僕が言いたいのは、
手段にこだわるのはやめましょう!
ということです。


これはビジネスでも一緒。
目的が達成出来ればプロセスやジャンルは何だっていいです。


勝手な思い込みやこだわりがあると
目的を達成するのが難しくなります。

自分で制限を決めて、
稼ぐことの難易度を上げるのはやめましょう。




輸入ビジネスをこれから始める人の多くは、
自分の好きなものやよく知っているものを売ろうとします。

多くのセミナーや教材でもそうするように言われてますし、
それが一番やりやすいでしょうからね。


確かに好きなものとか知っているものは
始めやすくていいですし、知識や経験がある分有利なわけですが、
やってみて儲からないならそのジャンルは諦めて
サクッと他のものをやりましょう。

もちろん、
好きなジャンルで稼げてるなら
どんどんやってください。

ただ、全然稼げてないのに
自分が好きだからという理由だけで
一つのジャンルにこだわるのはやめてください。



とにかく相手を倒せば、
武器なんて何でもいいです。

とにかく稼げれば、
ジャンルなんて何でもいいんです。


はじめの目的を忘れないでください。



———————————————————–
◆編集後記◆



敵を倒せれば武器なんてなんでもいい。

わけですが、
ゲームのラスボスは一番強い必殺技でかっこよく倒したい派です。