直接教えてもらう=オーダーメイド

この記事は2分で読めます

IMG_6262




こんにちは、つっきーです。

北海道から帰ってきてから、
しばらく風邪引いてました。

もうすっかり治りましたがやっぱり体調管理は大事ですね。
体調崩すと身を持ってよくわかります。


たぶん原因は、
北海道の夜道を迷子になっていたことです。

ホテルの場所がわからなくなってしまい、
3時間以上も薄着で歩き回るはめになりました。
北海道の夜道は寒かったです。

iPhoneのマップ機能を恨みます。




今回の北海道旅行ですが、
自分の中でかなり変化がありました。

普段と違う非日常的な環境に行ったこともそうですが、
一緒に行った方たちの影響が大きいです。



一緒に行かせてもらったのは、

何期も続く投資系の塾を運営する塾長
ヒル○コンサルティングの方
アフィリを事業として本格的にやられている方


やっていることはそれぞれ違いますが、
3人とも僕なんかよりもずっと先に行かれている方たちです。

もちろんビジネスの面だけでなくて、
人生経験も豊富で人として一緒にいてすごいなと思える方たちです。




年齢的な意味でもビジネス的な意味でも
自分が一緒にいるの場違いかなと思うこともたまにですがありました。

特に、昭和トークはついて行けません・・・


ただ、
それでも一緒にその場の空間を共有させてもらうことで
得られるものはその何倍もあります。




実際に会って直接話すのは特別です。

本やセミナーなどで学ぶことも多いですが、
直接話さなければ学べないこともたくさんあります。


実際に会って1対1で、もしくは少人数で話すことで
ずっと考えていたことがあっという間に解決したりします。

こういう時は決まって、
ああ、そうなんだとあっさりと悩みは消えます。



誰かのコンサルを受けたことがある方とか、
経験したことありませんかね?

あの時言われた一言がものすごい影響を与えたとか、
数分話しただけなのに一気に問題が解決したとか。



コンサルなんかもそうなんですが、
自分のことを理解してもらった上で意見をもらえるので、
これだ!っていうピッタリの答えを教えてもらえるんですよね。

まさに、ソリューションです。


言葉の通りですが、
今自分がやっていることの現状をわかった上で
解決策を考えてもらえるのです。

当然といえば当然なのですが、
ベストな答えを教えてもらえます。



よく教材購入者やセミナー参加者に比べて、
コンサル生になった人の成功率が高いと言われますが、
それは当たり前です。

一人一人と会ってその人の現状や性格を考えた上で
コンサルタントや講師がその人に合ったベストであろう答えを教えるわけですので。


いわばオーダーメイド的な感じですね。

自分のためだけに考えてもらっているわけですので、
当然いいに決まっています。


服とかスーツと同じで大多数向けの量産品よりも、
オーダーメイドの方が自分に合っているのは当然です。


家庭教師なんかもそうですね。
学校や塾で教わるよりいいに決まっています。



人脈や仲間を作りましょうとか、
あるいはコンサルを受けたりメンターを作るのがいい、
というのはこういうところにあります。


自分でいくら考えても上手くいかないという人は、
コンサルを受けたり、仲良くなって相談したりしてみるのも一つの手段です。



———————————————————–

◆編集後記◆



自分が教えた人に結果を出してもらう。

こういう仕事もやりたいなと思って、
コンサル生というか弟子?みたいな人にいろいろ教えていますが、


「こんなことするのか!」

というありえない失敗を多くやらかしてくれて、
いろいろと参考になってます。笑