行動した人にしか奇跡は起こらない

この記事は4分で読めます

537037_531851883504196_359748640_n




こんにちは、つっきーです。


メルマガ全然書けていないですが、

香港も残すところ後一日になりました。

(香港4日目の夜中に書いた記事です)



普段と違う環境に身を置いていると、

いい意味でも悪い意味でも半ば強制的に、

いつもとは違う経験をすることになっています。


おかげで短期間で一気に学びと体験を得られています。



どんな形であれ、行動の量を増やしていくことこそが、

成長の一番の近道だと身をもってよくわかった旅でした。


行動することで得られる経験の絶対値を増やしていくと、

得られるものが多いですからね。



それに、何ごともそうですが、

実際にやってみないとわからないもので、

良くも悪くも行動すると思いがけないことが起こります。


昨日の夜も思いがけない奇跡がありました。



中国の旧正月イベントでパレードがあるということで、

仕事が一段落した夕方から行ってみることになりました。


ホテルのある香港島からパレードの行われる九龍島まで、

船で移動してパレードが始まる1時間ぐらい前に行ったのですが、

すでにあたり一面、人、人、人、人、人。


道路一面がたくさんの人で埋め尽くされていて、

どこもかしこもとんでもない数の人でごった返していました。

道路を渡るためにも交通規制がかけられているほどです。


パレードも本格的なものでした。

中国のものとは思えない、ディズニーランドのような完成度の高い仕上がりで、

辺り一帯の盛り上がりもすごかったです。


わいわいとパレードをひとしきり楽しんでから、

ご飯を食べて、少しぶらぶらして、

もう帰ろうかと話していたところに、

びっくりするような奇跡が起きたのです。



少し前に止まったタクシーから降りた人に、

オーナー社長さんが近づいていき、なぜか仲良く話していました。


初めは、「知っている人に会ったのかな?」

と思っていたのですが、

相手側の連れの方達も事情がわからないようで、

みんなポカーンとしていました。


よくよく話を聞いてみると、

なんと、Facebookで友達になっていた人で、

あの場で初めて見かけて声をかけたとのこと。


しかも、

お互いに偶然が何重にも積み重なり合った上で、

あの場にあの時間、あのタイミングでバッタリと鉢合わせしたそう。


もし、終わりの時間が1分でも違っていたら・・・

もし、通る道が一本違っていたら・・・

もし、タクシーが1台違っていたら・・・

もし、香港に来ていなければ・・・

もし、Facebookで友達になっていなければ・・・

などなど・・・・・・



たった一つでも何かが違っていたらあの時、

あの瞬間出会うことは無かったわけです。


すべての行動がピタリと一つに繋がったからこそ出会えたわけで、

もう、これは運命としか思えませんでしたね。



更に更にびっくりするようなミラクルは続きます。


バッタリと出会った方と一緒にいたメンバーの方が、

なんと、僕の読者さんだったのです。


ネットビジネスをやっていたということで話していたのですが、

話している中でその方の口から友人の名前が出てきたので、


あれ、もしかしてと思い、

「つっきーって知ってます?」

と聞いてみたところびっくりされて、

戸惑いながら「メルマガ読んでます」との言葉が。


以前から僕のメルマガを読んでくれていたらしく、

僕に会ってみたかったと、

今回偶然出会えたことをすごい喜んでくれていました。


出会い方が出会い方なだけに、

僕も嬉しかったですし、

すぐに意気投合してすぐに打ち解けてていろんなことを話しました。


香港ビジネス、投資についての話も聞かせてもらい、

そういう世界もあるのかと僕の考えの幅が広がりました。





行動していると思いがけないことが起こるものです。

実際にやり始めるまでには想像もできなかったようなことが、

行動して初めてわかるようになるのです。


今回の香港でも来る前は偶然の出会いなど、

想像すらしていませんでしたし、

人生何があるのかわからないものです。


ただ、それはあくまでも行動ありきでの話です。

頭の中で考えていたり、学んでいるだけで行動しなければ、

偶然に何かが起こることなどまずありえません。



香港に来てパレードを見たことや、

Facebookで友達になっていたこと、

偶然あの道を歩いていたことなど、

どれも単発で見たらたいした意味などありません。


ただ、偶然にもそれらが線となって繋がって

奇跡のような出会いが起きたわけです。


何であれ動いてみて初めてその意味がわかるものです。


失敗したで終わってしまうものもあれば、

今回のようにミラクルに繋がることもあります。

上手く行くこともあれば、上手く行かないこともあります。



実際に行動に移る前に準備や計画をすることは、

思いがけないミスを減らすことができるのでいいことですが、

準備や計画に捕われてしまって動けなくなってしまっては意味がありません。

むしろ、逆効果になってしまうことになります。


本来であれば準備や計画といったものは、

行動をよりよくするために補助的なものとして行うものです。


それなのにも関わらず、

行動をする前から完璧さを求めてしまったら、

目的が変わってしまいます。


少し考えればわかることなのですが、

準備に夢中になってしまっていると中々気づかないものです。


実際に動いてみなければわからないことだらけですので、

そもそも行動する前からすべてのことを把握することはできないです。


無駄の無いように必要なことだけに絞ってから、

行動したい気持ちになることもありますが、

いつまでも行動できないよりは何でもいいからとにかく動くことが大切です。



正しく行動しようとして動けなくなってしまうよりも、

失敗をしてでもいいからまずはやってみるべきです。


今回の奇跡的な出会いの直前も、

「失敗したなー」ということがあったのですが、

それがあったからこそ運命の出会いに繋がったわけです。



どんな行動であれ、やれば結果は出るものです。

人からの話やネットの情報はあくまで参考にする程度にとどめておいて、

自分が興味を持ったことは先入観に捕われずに何でもやってみてください。



どの行動がどんな結果に繋がるのかを、完全に予想することはできませんが、

いつかきっと、あの時の行動が会ったからこそ今があるんだと思える日が来るはずですので

何ごとでもやってみる冒険精神を忘れないようにすべきです。



小さな成功や失敗の積み重ねは自分を成長させてくれて、

未来の成功への礎となってくれるはずです。

人生もビジネスも遊びも、みんな行動ありきでやっていくことが成功への第一歩です。





PS:

偶然バッタリと出会った方達は、

サロンのオープニングセレモニーをリッツカールトン香港でやって、

その3次会に行くところだったとのことですごい面々でした。



香港でサロンやバー、飲食店をいくつも経営する大社長

日本と香港でバーを経営するベテランマスター

日本語ぺらぺらの香港人エステサロン店長

香港のビジネスへ出資する方々

芸能事務所にも登録しているアイドル(かわいかった!)



◆編集後記◆


「実際に会ったらすごく謙虚な方なんですね」

と、言われたのですが、

メルマガでの僕の印象ってどんな感じなんですかね。