全く違う別世界を見るために成長しなければならない

この記事は5分で読めます

IMG_6282




こんにちは、つっきーです。


先日、香港に行った際、

香港ドルの為替相場が上がっていました。


両替手数料なども含めてですが、

1年前に行った時の1.5倍ほどになっていました。


普段から為替相場をチェックしたり、

輸入品を仕入れているので円安になっているとわかっていましたが、

ネット上の数字だけでしたので、正直ピンと来なかったです。


ですが、

実際に海外でお金を使いよく実感しました。

知らない間に日本円の価値が減っていたのだと。



去年と同じ物を買うのにも、

値段を計算してみると「高い!」となりました。

タクシー代に食事代、ホテル代何から何まで高いのです。




日本の中だけで完結する生活していたら、

ニュースで円安になっていると言われても、

あまり意識することはないと思います。


せいぜい頭でわかった気になるぐらいでしょうね。



日本円相対的な価値が減っているわけですが、

外貨がそもそも(その人の生活とは)関係ないので、

その人の中では何も変わっていないように思えるわけです。




輸出入や投資をやっていたり、

海外に行っている人でないと、

円安の本来の意味を理解することはできないです。




「日本だけで生活が完結している人」

と、

「何かしらの形で海外と関わっている人」

とでは、

そもそもの見えるものが違います。




人は自分の知っている範囲でしか、

物事を考えられません。



哲学的な話になりますが、

自分の意識にないことはそもそも存在しないのと一緒です。



つまり、

人はみんな自分のフィルターを通して世界を見ているので、

同じ物を見ても人によって見えるものが違ってきます。


これを自覚するのはすごく大切です。



みんなが同じ物を見て、

同じように思うはずだと思っているから、

チャンスに気づくことができないのです。




転売をやっている方ですとよくわかると思います。



同じ商品を見ても人によって、

儲かると思うかどうか判断が違うことはよくありますよね。


初心者の方が儲からないと思い見逃したものでも、

ベテランの方が見たら儲かると。




何もわからない人であれば、

表面的なものしか見ることができません。


ですが、知識や経験のある人は、

表面的なものをきっかけとして思考を巡らせていき、

直接はわからない奥深いものまで見ることができます。



つまり、同じ情報や機会と出会っても、

自分次第で得られるものが変わってくるわけです。



チャンスを活かす準備ができていれば、

人生を変えるほどの大きな転機になるかもしれませんし、


一方で何も準備をしていないのであれば、

せっかくの機会に気づくことなく無為にすることになります。




オークファンと米国eBayの

リサーチしかやったことがない人と、


世界各国のeBayやネットショップ、

卸仕入れ、バイヤーさんを使いオフライン仕入れなど、

あらゆる手段を使い輸入ビジネスをしている人


とでは、

当然、見えるものが違うはずです。

稼げる額も大きく違ってくるはずです。




この二人が同じ商品を見たとしても、

そこから考えることは違ってきます。



前者は、

「米国eBayで仕入れられるのだろうか?」

としか考えられないのに対して、


後者であれば、

「どこで仕入れられるのだろうか?」

から始まり、

「どこで仕入れるのが一番安いだろうか?」

「たくさん買うことでメリットは生まれるか?」

などなど、

たくさんの展開を考えることができるわけです。




今、かんたんに書いただけでも、

同じチャンスと出会っても人によって結果が違うというのは、

わかってもらえたと思います。



よく言われているように、

結果を出すことができる人は視点が違います。


そもそものアンテナが違うから、

見えているものも違ってくるわけです。





では、

何がきっかけで違っているのかというと、

前提となっている知識や経験です。


その人の考えることができる

「思考の幅そのもの」

と言ってもいいです。



同じ機会を与えられたとして、

その機会に対する知識の量や理解の度合い、経験など

すでに自分の中にあるものを、

どれだけ活かすことができるかです。



自分の視点次第で、

見るものすべてが変わるのです。



何も前提知識がない状態でいる時と、

多くの知識や経験を持った時とでは、

同じ物を見ても別のものを見ているように思えます。



一度読んだ本を数年後にまた読むと、

また別の気付きがあるのと同じです。


自分の視点が変わっているので、

同じ物を見ても得られるものが違うのです。



僕が学びや経験に投資しまくるのも、

新しい視点で世界を見るようになるためです。


今までの自分が見えなかったものが、

学びや経験を取り入れることで見えるようになる。

それが成長です。



成長することで見える世界が変わってきます。

今までとは全く違う別の世界のように思えてくるのです。



いろいろな知識や経験を自分に取り入れる毎に、

自分の世界が広がって行き、


実際、同じ物を見ても今までは気付けなかった、

よりよい選択肢を新しく選べるようになるので、

何においてもよりよい結果を出せるようになっています。



国内販売を専門でやっていた時

輸入ビジネスもやり始めた時

メルマガで情報発信を始めた時

コンサルなどで人に教えるようになった時

そして、今。


それぞれのステージで、

何もかもがみんな違って見えます。


成長に応じて稼げる金額も変わっていきましたし、

段々と稼ぐのも楽になっていきました。



そのため、今、昔のことを振り返ると、

「あの時、ああすればよかった」

と思い反省することもたくさんあります。


後悔はしていませんが、

もっと早く成長できていればと悔まれます。



自分自身の知識や経験に投資して、

進化・成長すること。

これは絶対の成功法則です。



普通の人と同じ視点で世界を見て、

普通の人と同じことしかやらなければ、

当たり前のように普通の結果にしかなりません。



人よりもいい結果を出したいのであれば、

人がやらないことを多く学び経験するべきです。

そして、より成長していく必要があります。



レベルの高い結果を出すためには、

それに見合っただけの進化・成長をしなければいけませんし、

その結果を出している人と同じ視点で世界を見る必要があります。



僕は自分自身の成長のためなら、

時間もお金も惜しまず使うべきだと考えていますし、

実際にそうしています。


そのうち書きますが、

最近、120万のコンサルもお願いしたので、

今年に入ってからもう300万近く使っています・・・

(ほぼ全額自己投資の出費です)



自分の世界を広げられるのであれば、

今あるお金に執着すること無くどんどん使うべきです。


また、投資した金額を回収できるかどうかよりも、

どれだけ成長できるかを優先で考えていくべきです。



回収が前提となってしまうと、成長が遅くなります。

一つ一つを回収し終わるまで次に進まなければ、

その間の時間や機械損失がもったいないです。



たくさんの知識、経験を取り入れ成長することは、

さらに多くのメリットをもたらしてくれます。


自分の中での視野を広げてくれることにより、

相乗効果が生まれやすい状態になるのです。


見えなかった組み合わせや

今まで考えもしなかった発想が生まれれるのです。


さらに深い段階で物事を考えられるようになるわけですので、

学びや経験を単発単発で活かすしかできなかった時では、

考えられないような爆発的な結果を出せるようになるのです。



1+1

の時は2にしかならないかもしれませんが、

1+1+1+1+1+1+1+1+1+1

となった時に10ではなく、100になったりするのです。


自分の中へ知識や経験を集約させていくことにより、

メタモルフォーゼ(突然変異)を起こしやすくなっていくわけです。



こういうことをわかっていると、

現状に固執することなく成長への投資をしていけます。


今の時点での自分の判断で考えるのではなく、

将来成長した自分ならどう考えるだろうとかと思うべきです。




また、自分の成長は、

お金以外でも様々な面でプラスになります。


何であれ知識や経験が増えれば増えるほど

よりよい結果を出せるようになっていくためです。


より多くの世界を見て、

広い視点で物事を見られるようになればなるほど、

ビジネスも人生もよりよいものになっていきます。



人生一度きりですから、

自分の成長はどこまであるのか、

限界まで試してみるべきです。



◆編集後記◆



コンサル生さんのネットショップが、

順調に結果が出てきました。


昨日も二人の方から初注文が来たと、

うれしい成果報告の連絡をもらいました。


二人ともまだ立ち上げができたぐらいで、

デザインやアクセスアップはまだですが、

既に注文が入っていいスタートが切れていると思います。


マーケティングを意識して作ってもらっているので、

これからショップが完成していった時の伸びが楽しみです。


僕のたくさんの失敗をした試行錯誤を活かした上で、

学び、経験したノウハウを教えて作ってもらっているのですが、

こうやって実際に成果を出してもらえるのはうれしい限りです。



もちろん、僕は手助けをしているにすぎません。

本人の頑張りがあってこその結果です。


成果が出た時に一緒に喜べるのは、

教えていて一番うれしいことですね。