ビジネスと手術の共通点

この記事は2分で読めます

2012-01-24 13.46.54




こんにちは、つっきーです。


今日は、歯医者行ってきました。

来月に歯科矯正の手術をするためです。

そのための事前検査をしてきました。


病院へ行って早々に血液検査をしたり、

肺活量を測ったり、心電図を撮ったりされました。


「ぎいいいいーーー」

という歯医者ならではのあの嫌な音をBGMとして聞きながら、

顔を固定する機械を装着して数値を測ったり、

歯の写真を撮ったりしました。


また、歯型を取るために石膏(せっこう)を入れられ、

喉が苦しくゴホゴホしたりもしていました。



検査を受けながら考えていたのが、

これは患者一人一人に合わせたオーダーメイドだなと。


当たり前のことですが、

人によって身体の作りも違いますし、

症状はみんな一緒のわけがないですよね。


それぞれの患者毎に診断をして、

その人の身体の状態や症状に合わせた、

効果的な治療をしていく必要があります。


画一的な治療をするわけがありません。



今回の僕のコンサルもそうです。


他のノウハウを教えるだけのコンサルや教材とは違い、

一人一人の状況や性格に合わせて、

一緒にビジネスを考え提案していきます。

オーダーメイド式のコンサルです。


プロのコンサルでは当たり前のことなのですが、

不思議なことにネットビジネス業界では誰もやっていないです。


西野さんにコンサルしてもらった時もそうでしたし、

以前一緒にビジネスを立ち上げた政府のコンサルをしていた人も、

そうだと言っていました。


当たり前のことなのですが、

人は一人一人、性格も得意なことも、状況も違います。


手術もそうですが事前に検査をして、

自分の状況や状態を知らなければなりません。

そうしないと適切な手段が取れないですからね。


同じ教材で学んでも、

結果が出る人と結果が出ない人がいるのは、

当然のことです。


一人一人の個性に合わせた方法を見つけて、

実践することこそが結果を出す最良の手段です。


今回のコンサルはその一歩にしてもらえれば幸いです。


集大成コンサル

http://yutorichi.com/syuutaisei



◆編集後記◆


今日はiPadでのメルマガ執筆です。

やっぱりキーボードが無い分、

記事を書くのに時間がかかります。


文章を書くのはやっぱり、

パソコンが一番だなと改めて思います。