セールスを学ぶためのいい事例

この記事は2分で読めます

2013-10-20 03.09.18



半年以上ぶりに無料オファーを紹介します。

こちらです。
⇒ 




クリックしてもらえばわかりますが
普段の僕なら絶対に紹介することのない、
「いかにも・・・」な、うさん臭いページです。笑


では、なぜ紹介したのか?
というと、

セールスを学ぶためのいい事例になるからです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



このプロモーションをしている方は知り合いです。

前に一緒に食事をさせてもらった際に
仕掛ける裏側の話を詳しく聞かせてもらったのですが、
びっくりするぐらい売ることに徹底されていました。


例えば・・・

30分の動画を一本撮るために
丸一日かけて撮影をしていたりします。

テイク30(つまり、撮り直し30回目・・・)
ということまでやっているそうです。

他にも、動画の構成も売るための流れが決まっていて、
「最初にこうで、その次にこう」
と相当考え込まれたシナリオがあるそうです。


数々の研究や実験を積み重ねた
こういったたくさんの手法が使われていて、
キャンペーンのページや動画は作られています。


つまり、今回紹介した無料オファーは、
一つのキャンペーンで何億も売り上げる人のセールスの生事例です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



この案件も大きく展開されるキャンペーンで、
おそらく相当な数の申込みがあるでしょうから、
セールスを学ぶためには、またと無い事例です。

登録するだけで無料で動画が見られますので、
どういった感じなのかだけでも見てみてください。



今回登録して見て欲しいのは、
億を売る人がどういったセールスをしているのか。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

その生事例が無料で見られる機会です。


無料オファー登録するの面倒だと
思われるかもしれませんが、
面倒という理由で学びの機会を捨てるのも自由です。


時間のない人も最初の動画だけでも見ておくといいです。
どうやって自分の商品に興味を持ってもらうかがわかりますので。

無料でもらえるものでも視点を変えるだけで、
多くの学びを得られる貴重な機会になるものです。



PS:
この案件は僕の友人で、
大きく稼いでいる方が監修しているものですので、
内容の方もしっかりしていると思います。


さすがに1日25分で月900万円は・・・
興味を持ってもらうために大げさに言っていると思いますが、

内容は個人輸入ビジネスですので、
しっかりと取り組めば月20,30万は、
普通にいけるのではないかと個人的には思っています。

お金に余裕がある方は、
一連のセールスの流れを見た上でどんな商品が販売されるのか
研究のために申し込んでみてもいい学びになるかもしれません。


PS:
無料オファーや高額塾に関しては、
賛否両論どちらの意見もあると思いますが、
僕はいたって中立で考えています。

高額塾のいい、悪いは、
人それぞれどう思っていてもいいと思います。

塾に限らずどんなものでも、
メリット、デメリットがありますし、
どんな教材にしても成功者、挫折者に分かれるものです。


批判や評論する気はありません。

人のことどうこうと言うよりも、
自分に活かすことを考えた方がずっと建設的です。



PS:
塾長の田村さんから紹介のお礼でメッセージいただきました。
少しやり取りさせてもらって話を聞かせてもらった感じですと誠実そうな印象でした。