これまでを振り返って思うこと(前編)

この記事は4分で読めます

1476022_550492028376603_1873537050_n

こんにちは、つっきーです。

先日、実家に帰った際に、
これまでの振り返りをしていました。

4年間でノート16冊分です。


朝何時に起きて夜何時に寝たのかを始め、
その日一日何をしたのかはもちろん、

その時に思ったこと、考えたことまで
事細かく書き残しているため相当な量あります。

量が量なので覚悟していたものの思ったよりも時間がかかったため、
読むだけでも丸々2日間かかりました。苦笑


4年間の歩みを振り返り(写真)
⇒ http://yutorichi.com/archives/6095



来年中に出版をしたいと思っているため、
最近はそのためにいろいろと動いていっているところです。

原稿の執筆のために
今までのことを改めて振り返ろうと思ったのはもちろん、

他にもいろいろと思い当たるものがあり、
そのためにも過去の自分ともう一度向き合いたいと思ったからです。



正直な気持ちを話しますと、
ここ数カ月間は今後の生き方に迷っていました。

「これからどういった人生にしていきたいのか?」
「自分が本当にやりたいことは何だろう?」
など・・・

何ヶ月もの間ずっと迷い続けていて、
何をすればいいのか自分自身わかっていない状況でした。

久しぶりに本気で悩み考えていた時期でしたね。


まあ、ずいぶんといろいろなことを試してみて
ひたすら仮説検証の繰り返して実験してみていました。



8月は一ヶ月間家の近くにしか外出しない生活で、
引きこもりのような状態でひたすら本ばかり読んでいました。

朝起きてから夜寝るまでずーっと読書。
暇さえあれば本とにらめっこのような状態でした。

もともと本を読むのは好きでしたので、
強迫観念に追い立てられて無理をして読んでいるという感覚は無く、
好きなことをずっとしてみようという感覚でした。


何か新しい気付きがあれば、
「きっと答えが見えてくるようになるだろう」
という思いも少なからずありましたが。

この時期はインプットの量もものすごいありましたので、
メルマガの記事も毎日書いていました。

毎回毎回2000文字から5000字近くの
かなり長い長文で濃い内容のことを書いていましたね。


読書をしていて楽しかったですし、
一日中ずっと学習でしたので知識面、考えの面では、
相当成長できたのではないかと思っています。


ただですね、
これも飽きるといいますか、
何か違うなと思うようになりました。


「好きなことをやって、成長できる毎日」

十分幸せな生活だと思う気持ちもありました。
でも、どうしても何かが足りない。
そんな気持ちでモヤモヤしてきて満足できないでいました。



9月に入ってからは、
読書はほどほどにしよう。と8月の実験結果を元に
生活パターンを変えてみることにしました。


ただですね、
他に何かやりたいことがあるわけでもなかったので、
とにかく暇で暇で仕方なかったです。

「今日一日何をしたんだろう?」
と、夜寝る前になって考えてしまう日があるほど、
ボッーとして過ごし時間を無為にしていました。


目標を達成した後に喜びから冷めてしまい、
「これから何をしたらいいんだろう」
と思い悩んでしまう燃え尽き症候群に近い感覚でしたね。

いつも気持ちがどんよりとしていて、
何もやりたくないなという気持ちになってしまっていました。


だらだらとしてしまっていて、
何も生産的な活動していないけれど、
取りあえず今の生活に不満も無いしいいんじゃないかと。

安定を求める気持ちになっていたように思います。


堕落の始まりとも思えるような安定思考。

だったため、
周りの人に心配してもらい、セミナー会場を勝手に予約され、
半強制的にセミナーをやらざるを得ないことになったりしました。


「人前で話すの苦手だからセミナー嫌。無理。」
と、思っていたところがあったので、
セミナーをする当日の朝まで不安でいっぱいでした。

割りと本番に強い性格もあってか、
実際にやってみたところ案外普通にできたのでよかったです。

セミナー中もリラックスできて自然体でいられました。
本番前の方が何倍も緊張でドキドキでしたね。笑


終わってから改めて考えてみると、
何であんなに苦手意識をもっていたんだろうと不思議に思うほどです。

先入観や思い込みで自分の可能性を制限していたんだ。
といったことなど、新しい経験を通してさまざまな気付きもありました。

結果的には思い切ってやってみてよかったです。
機会をくれた方たちには本当に感謝です。


後半になってきてからは外に遊びに行くことも増え、
セミナー以外でも今までやったことがない新しいことを
やってみることをやる機会がいくつもありました。



そして10月。
仮説検証を繰り返していって理解は深まっているものの、
まだまだ迷いの時期は続きます。

10月は人間関係でいろいろと考えていました。
(書いていて思いましたけど悩みって尽きないものですね。笑)

ちょこちょこと外にでるようになったため、
新しく知り合う人も増えてきました。

家の人や友達、良くしてくれる人・・・
周りの人がいい人たちで人に恵まれて幸せを感じていました。


あちこち出かけていて毎日楽しく過ごせていました。

日々いろんな人との出会いがあり、
日々いろんなところへ行って新しい経験ができ、
充実感を感じられる生活をしていました。

いわゆるリア充生活です。


ただですね、光があれば影もあるものですね。

楽しい毎日を過ごしている一方で、
言いようのない寂しさを感じるようになっていました。


普段だったら何とも思わないようなことでも、
楽しいことがあり気持ちが高まっていったため、
反動でより寂しさを感じていました。


周りの人によくしてもらえているけれど、
自分のすべてをわかってくれる人はいないと。

普段は考えもしないような当たり前のことに対してまで、
何故か気になってしまい考え出してしまいました。


いくら考えてもどうにもならないわけで、
悩み続ける良くない負の循環になっていました。

つまり、光が強くなればなるほど、
それに応じて影もより濃くなっていったわけです。


いい意味でも悪い意味でも、
感情の上がり下がりが大きくなっていました。

彼女(元カノ)と会えなくて
寂しくなっていただけかもしれませんが。。。



それから元カノとは別れて、
(今も仲いいので別れた感じがしないですが)

せっかくの機会だし女遊びしてみようと思い、
二日毎に別の女の子と会うような生活をしてました。

しばらくやってみたのですが、
ただまあ、今の僕には女遊びは合わないようです。
詳細は省きますがいろいろな意味で。笑


ザックリ言うと「割に合わないな」
と思えてならなかったですね。

基本的に僕の考え方が徹底して合理主義なので。
恋愛に合理性を求めてしまう時点でどうかと思いますが。


今までは「理想の子探し」ということで、
いかに自分の好みに合った子と付き合うか、
モテる子にいかにモテるか、だけを追求してきて、
本命以外は必要無いと思っていたためかもしれません。

恋愛観も経験が増える度に変わっていきますし、
どんな形がいいのかはまだ模索中です。

恋愛に関してはさんざん勉強してきて、
身体を張った実験や仮説検証も相当していますので、
また別の機会がお伝えできればと思ってます。

以前、コンサル生の方に、
10時間ほどかけて話してみたところ
考えている次元が違う。と感動されたので。笑



とまあ、ここ最近は、いろいろなことをやってみました。

長い間迷走し続けてきましたが、
最近はだいぶ自分の考えもまとまってきたため、
気持ちも落ち着いています。

人間である以上いつまでも悩みは尽きないでしょうし、
何にしてもアップダウンはあるわけですが、
それも含め人生なんだなと思う次第です。


近況、最近思うことについて書いてみましたが、
思ったよりもだいぶ長くなってしまいました。

気づきや僕が今の時点でまとめた考えは、
後編ということで別記事で書きます。


PS:
きのう紹介した無料オファーですが、
思っていたよりもたくさんの方が登録してくれました。

紹介した報酬がもらえることよりも、
自分の発信をきっかけに行動してくれたことがうれしいですね。

登録していただいただきありがとうございます。



塾長の田村さんからも
紹介のお礼でメッセージいただきました。
(ブログに画像載せました)

今回のキャンペーンの僕なりの見方を書いた記事。
「セールスを学ぶためのいい事例」
⇒ http://yutorichi.com/archives/6100