鎧ブランディング

この記事は2分で読めます

2013-11-16 17.33.57_R




こないだインテリアを見にいっていたら、
思わず「えっ!」と思ってしまうものが売ってました。

何と、鎧が売ってました。
テレビのヨーロッパ歴史特集で登場するような鎧です。



しかも、安い!
本来43万円するものが、
半額の21万5千円に値引きされていました。

僕の中で鎧は何百万もするイメージでしたので、
思っていたよりも「安いなー」という印象でしたね。



鎧を見た時に一瞬「欲しい!」と、
衝動的に買いたい気持ちになってしまいました。

鎧や侍って男のロマンですからね。

全く持って合理性が無いんですけど、
何故だかわからない心惹かれる魅力があります。笑
(わかってくれる人はわかってくれるはず)




もちろん、一息ついてさすがに・・・

と買うのは思いとどまりましたが、
「いいなー」と少年のように目をキラキラと輝かせて
鎧に1分ほど見とれていました。笑



それで思ったんですが、
鎧を20万円ちょっとで買っても費用対効果いいんじゃないかと。


常にビジネスのアンテナは忘れません!

それこそ塾など高めの教材を買うよりも
ブランド品や女の子にお金を使うよりも
ずっといい投資になるのではないかと思いましたね。



ブランディングノウハウを一生懸命学よりも、
鎧を着て動画を撮ってYouTubeにアップした方が、
手っ取り早い上にずっと効果的です。

月収100万円の実績を作るために作業をするよりも、
鎧を着てる人って方がより多くの人に
楽に興味を持ってもらえるはずです。

鎧を着てセミナーやパーティーに行けば、
自然と人が寄ってきて人気者間違いなしです。笑
勝手に名前覚えてもらえますし、人脈術とか必要ないです。

ナンパにも使えますね。

鎧を着て渋谷のセンター街を歩いていれば、
「キャー何これ!めっちゃヤバい!」
「マジで鎧とかウケるんだけどー」
と、ノリのいいギャルが自分から来てくれると思います。笑
(恋愛や友達関係に発展するかは微妙ですが)


インパクトがめちゃくちゃありますし、
差別化も一瞬でできますので、
他にも使いようによってはすごい武器になるなと思いましたね。

とにかく嫌でも目立てます。
キャラ立ちするので独自の世界観もカンタンに作れます。
おもしろいって思ってもらえて口コミでのバイラルも期待できます。

注目されて一瞬で印象に残せるってだけで、
鎧代は十分回収できるでしょうね。



こういう口コミとかインパクトで勝負するのは、
誰もやってないうちから一番最初にやるっていうのが重要です。

ノウハウとかで広がって、
鎧の人が何人もぞろぞろといてもパクリでしかないですしね。

いっぱいいたら普通に気持ち悪い。笑


こうやってアイデアを提供して、
丁寧にメリットまで解説しても誰も行動しないですからね。
思い切ってやるだけで成功へ一歩近づけます。

というわけで、
誰かやってみてください!笑

(結果がどうなっても自己責任でお願いします)