起業家(経営者)は情報発信をするべきなのか?

SNSすら更新していなかったこともあり、
よく会う仲のいい人からも、

「いろいろ謎だよね」
「何を考えているのかわからない」

みたいに言われることが多いので、
今後はできるだけ自分の考えていることを発信しようと思います。


「情報発信した方がいいのかな?」というのは、
ここ数年ことある毎に考えていたのですが、
自分には必要無いかなと発信しないでいました。

まあ、単純に文章書くのが好きじゃないという理由もあるのですが。

 
取りあえず、本題に入ります。

今回、取り上げるテーマは、
経営者(起業家)は情報発信をするべきなのか?

 
目次
・僕が情報発信をしようと思った理由
・影響力
・知名度
・人と出会う
・自分の価値観を知ってもらえる
・人材採用
・モテる
・承認
・仕事をもらう
・リスクヘッジ
・感想や意見ください

 
このテーマは、
僕自身が数年考えていましたが、
ずっとハッキリと答えが出せないでいました。

まあ、結論から書くと、
情報発信した方がいいのではと思ったので
こうして記事を書くことにしました。

大きな理由としては、
時代的にも情報発信の優位性が増していると感じたからですね。

ひと昔前よりも情報発信をするメリットが
大きくなったのではないかと思っています。

僕自身は、目立ちたくないし、のんびりしたいタイプですが、
デメリットを差し引いてもやった方がいいタイミングと思っています。


ざっくり情報発信のメリットだと思うこと書いていきます。

 
・影響力
経営者がSNSをやる一番のメリットは影響力ではないでしょうか。

近年、YouTuberやインスタグラマーを始めとする
インフルエンサーと呼ばれる個人が影響力を持つ事例が多く出てきて
SNSでの発信やファンを作ることに経済的メリットがあることは明らかです。

自社商品の宣伝や採用活動、取引先開拓など
従来であれば大きな広告費をかけなければできなかったことを
無料もしくは小額の費用だけでできるようになっています。

もちろんファンやフォロワーを増やすための活動に
時間や手間、お金といったコストがかかるわけですが
リターンを考えると経営者がSNSをやるメリットは大きいと思います。

 
・知名度
影響力と重なるところもありますが、
自分自身や会社のことを知ってもらえているというのは、
いろいろな面でプラスになることが多いのではないでしょうか。

芸能人をイメージしてもらえるとメリットが
何となくわかってもらえると思います。

宣伝や広告をしなくても、
一方的に好感度を持ってくれる人がいたり
自分の考えや価値観を知ってもらえているというのは、
何かとビジネスのためになることが多いと思います。

僕自身も目立ちたくないタイプなので、
プライベートで考えるとデメリットもありますが
経営者の立場でビジネス面を考えるといい影響の方があると思います。

 
・人と出会う
情報発信がきっかけで人と出会えるというのも
経営者にとっては大きなメリットになると思います。

お客さんはもちろん、取引先や採用など
普段から自分の発信を見てくれている人が
ビジネス面で関わってくれることもあります。

また、情報発信をしていなければ出会えないような人から
連絡が来て交流が始まったりなどもあるので
いい人間関係を築くのにも一役買ってくれると思います。

最近はインフルエンサー同士で繋がっていく傾向もあるので
情報発信で認知を得て人脈開拓もいいかもしれません。

 
・自分の価値観を知ってもらえる
SNSやネットに自分の考えや価値観を書いていると
自然と見てくれている人が合う合わないを判断してくれるので
価値観の合う人が多くなるので人間関係が円滑になります。

また、初めて会う人が自分の発信を見てくれていると
一から自己紹介をしなくてよかったり、
自分のことをわかってくれて合わせてくれたりと、
コミュニケーションコストをかけなくても
仲良くなることができることもあります。

 
・人材採用
うちの会社も一人昔のブログを見てくれていたことをきっかけに
一緒に仕事をしてもらっているのですが、本当に優秀です。

普通に求人広告を出しても大きな費用をかけないと
なかなかいい人材を採るのは難しいのではないでしょうか。

それに能力の高い人でも価値観が合わないということで
短期間で辞めてしまったりという人材の悩みがあると思います。

ですが、情報発信を見てくれたことがきっかけでの採用でしたら
自分や会社のことを知ってから来てくれるので、
この人と一緒に仕事をしたい、この会社で働きたいといった理由ですので、
入社後に価値観の違いもあまりないのではないでしょうか。

また給料や知名度ではなく価値観で選んでくれているので、
優秀な人やコミットメントが高い人が来てくれることが多いように思います。

 
・モテる
過去のことなので書きますが、
面識の無い女性から投稿や記事を読んで共感したと連絡をもらい
仲良くなったりというのもありました。

女子高生とか銀座のホステスさんとか、
どうして僕の記事を読んでるんだろうと思うタイプの方もいましたし、
いわゆるオフパコもありました。

周りの友達とかを見ていても
情報発信がきっかけでいい思いをしたという事例が結構あるので
程度の差はあれど効果はあるのかもしれません。

ですが、モテることが目的であれば、
出会いの場に行ったりアプリで会ったりした方が効率いいと思います。

 
・承認
情報発信をしていると画面の向こう側の人と思ってもらえて
ファンになってくれたり、共感や応援してくれる人が出てくるため
ちやほやしてもらえることもあるので、
そういうのが好きな人にはメリットかなと思います。

 
・仕事をもらう
フリーランスやコンサル、受託の仕事をしている会社だと
仕事を依頼してくれる人や企業に自社のことを知ってもらうことは
直接売上に繋がることなので大きなメリットだと思います。

どんなにいい技術やノウハウがあっても知ってもらえてないと
仕事依頼は来ないので情報発信との相性はいいのではないでしょうか。

営業コストの削減もできて口コミのきっかけにもなるので
仕事受注のために情報発信するのはいいのではと思います。

 
・リスクヘッジ
会社経営をしていると思いがけないトラブルに
見舞われることも少なくないのではいないでしょうか。

金銭面でも人間関係でもいろいろな不測の事態があった時
協力者を広く募れるのは情報発信のメリットの一つだと思います。

事業自体が傾いてしまった時も出資者や人材を募って
すぐに新規ビジネスを始めることもできますので
再起や事業転換に備える役割も担ってくれると思っています。

 
・感想や意見ください
ざっくりとですが情報発信のメリットと思うことを書きました。

実際、今回あげたこと以外にもメリットはあると思いますし、
デメリットも少なからず出てくると思います。

上手くまとめられないですが、
何かしら参考になることがあったら幸いです。